お知らせ

お知らせ

お知らせ

2021.06.14
新型コロナウイルス感染症の発生に伴う一時休所施設の事業再開について

 京都市山科身体障害者福祉会館における新型コロナウイルス感染症患者の発生については,令和3年6月12日付け京都市からの「お知らせ」についてのとおりですが、その後の経過について、当法人からお知らせします。
 濃厚接触者と特定された当施設職員1名のPCR検査を実施した結果,6月13日(日)に陰性が確認されました。
 今回の検査結果を受けて,京都市保健福祉局医療衛生企画課や障害保健福祉推進室の指導のもと,下記のとおり対応させていただきます。

1 事業の再開

  ・京都市山科身体障害者福祉会館(一般利用) 6月14日(月)から事業を再開します。
  ・生活介護事業 6月14日(月)から順次事業を再開します。

 

2 ご利用者,職員への対応

  事業再開後も,ご利用者,職員の健康観察を継続します。

 

皆様には,ご心配,ご迷惑をおかけすることとなり,深くお詫び申し上げます。

事業再開後も感染予防策,感染拡大防止策を徹底し,感染防止に努めてまいりますので,ご理解,ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

お知らせ

令和3年1月13日
社会福祉法人京都障害者福祉センター
京都市洛南身体障害者福祉会館

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う一時休所施設の事業再開について

 京都市洛南身体障害者福祉会館に勤務する支援職員1名が1月6日(水)のPCR検査の結果,新型コロナウイルス陽性であることが判明しました。当該職員は1月4日(月)が最終出勤となっています。
 このため,ご利用者及び当施設職員についての京都市による積極的疫学調査の結果が判明するまでの間,京都市の指導のもと,1月6日から当施設を臨時に休止するなどの措置を講じてきました。
 濃厚接触者と特定されたご利用者2名,当施設職員2名及び念のためその他接触者として利用者と当施設職員のPCR検査を実施した結果,1月12日(火)に全員の陰性を確認しました。
 今回の検査結果を受けて,京都市保健福祉局医療衛生企画課や障害保健福祉推進室の指導のもと,下記のとおり対応させていただきます。

 

1 事業の再開

  ・洛南会館(一般利用)  1月14日(木)から事業を再開します。
  ・生活介護,就労支援事業 1月15日(金)から事業を再開します。

 

2 施設内の消毒

  1月13日(水),当施設の全館消毒作業を実施します。

 

3 ご利用者,職員への対応

  事業再開後も,ご利用者,職員の健康観察を継続します。

 

 皆様には,ご心配,ご迷惑をおかけすることとなり,深くお詫び申し上げます。
 事業再開後も感染予防策,感染拡大防止策を徹底し,感染防止に努めてまいりますので,ご理解,ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

お知らせ

2021.01.08
(令和3年1月8日付け京都市からのお知らせを転載します。)
本市指定管理施設における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

 本市が設置し,指定管理者が管理運営する施設において,職員1名が新型コロナウイルスの陽性であることが判明しました。
 このため,本施設職員及び利用者についての積極的疫学調査の結果が判明するまでの間,本施設を臨時に休止する等の措置を講じ,感染の拡大防止に取り組んでまいります。
 本件については,本日京都府から発表される京都府内発生患者に含まれています。

 

1 該当施設

(1) 名称
    京都市洛南身体障害者福祉会館

(2)  所在地
    京都市南区吉祥院西定成町35

(3)  指定管理者
    社会福祉法人京都障害者福祉センター

 

2 患者の概要

府内在住の20歳代男性

 

3 経過

1月4日(月)当該職員の最終出勤日
       保健所から濃厚接触者に特定された旨の連絡を受ける
1月6日(水)PCR検査を実施
1月7日(木)当該職員の新型コロナウイルス陽性が判明

 

4 本市の対応

(1) 施設の休止
 本日から本施設職員及び利用者の疫学調査の結果が判明するまでの間,本施設の利用を臨時に休止します。再開時期については,今後,疫学調査の状況を見て判断してまいります。

(2) 利用者対応
 指定管理者において,本施設の休止について個別に説明するとともに,代替サービスが必要な方等への対応を行ってまいります。

お知らせ

2019.07.05理事長交代のお知らせ

令和元年6月20日付にて下記のとおり理事長が交代しましたので、お知らせいたします。

 

就任 前田 文男
退任 安田 行雄

 

>> 新旧理事長ごあいさつはこちら

お知らせ

2019.04.014月1日、法人名称が変わりました。

当法人は、4月1日をもちまして法人名を下記のとおり変更いたしましたので、お知らせ申し上げます。つきましては、長年のご支援ご協力に感謝いたしますとともに、各位のご期待に添うべく新たな決意をもって努力致す所存でございますので、今後とも格別のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

新法人名:京都障害者福祉センター

旧法人名:京都身体障害者福祉センター

変更年月日:平成31年4月1日

 

社会福祉法人 京都障害者福祉センター
理 事 長  安 田 行 雄

お知らせ

2019.03.144月1日、法人名称が変わります。

当法人は、4月1日より法人名を下記のとおり変更することとなりましたので、お知らせ申し上げます。

 

新法人名称:京都障害者福祉センター

変更年月日:平成31年4月1日

 

当法人は、1984年(昭和59)4月、身体障がいのある方の支援を目的として発足して以来35年、利用者支援の充実に取り組んでまいりました。そのため、現在では身体障がい、知的障がいそして精神障がいと全ての障がいのある方のニーズに応じた幅広いサービスの提供を行っており、この度法人名を変更することになりました。つきましては、長年のご支援ご協力に感謝いたしますとともに 各位のご期待に添えるよう新たな決意をもって努力致す所存でございますので、今後とも格別のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

社会福祉法人 京都身体障害者福祉センター
理 事 長  安 田 行 雄

お知らせ

2018.05.07だいご学園「ふらっと」がオープンしました。

5月7日、京都市だいご学園の東隣に、カフェ&ショップ だいご学園「ふらっと」がオープンし、学園利用者の活動の場が広がりました。また、地域の皆様の交流の場としてもご利用いただける素敵な空間です。どうぞ、カフェ自慢の薫り高いコーヒーとオリジナルランチや焼き立てのパンをお楽しみください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

お知らせ

2018.02.01法人ロゴマークを作成しました。

ロゴマークこのたび、法人が運営する施設の利用者の皆さんと法人職員を対象に作品を募集し、応募のあった作品の中からロゴマークを決定しました。
障がい者支援の現場にいる私達の日々の業務の象徴として、「手」をデザイン化したもので、法人の理念がシンプルですが、非常に分かりやすく表わされています。
今後、ホームページや名刺、封筒などの印刷物等に使用し、法人内外への情報発信等に活用していきます。

情報公開

2017.07.28平成28年度 事業決算概要

お知らせ

2016.12.12公益財団法人 京遊連社会福祉基金様より助成金をいただきました。

お知らせ

2016.11.14入札結果の公表

平成28年11月11日に社会福祉法人京都身体障害者福祉センターで実施しました洛南障害者デイサービスセンター「あすなろ」の「送迎用ワゴン車1台の購入」についての一般競争入札は、4社の入札があり、落札業者を下記の通り決定しましたのでお知らせします。

落札業者 : 新和自動車株式会社

お知らせ

2016.11.07平成28年10月28日付け一般競争入札の公告に関する質問と回答について

標記の件について、ご質問をいただきましたので、リンク先のとおり質問内容と法人回答を公表いたします。また、これに伴い車両仕様を一部変更しますのでご承知おきください。

お知らせ

2016.10.28一般競争入札公告

この度、社会福祉法人京都身体障害者福祉センターで実施する「送迎用ワゴン車一般競争入札」については、入札参加を希望し、設定された条件を満たしている方は全て入札に参加できるもので、入札の方法については、リンク先のとおり郵便入札で実施します。
入札参加資格条件を確認の上、入札参加を希望される方は、申し込んでください。

情報公開

2016.04.27一般事業主行動計画

お知らせ

2016.01.21入札結果の公表

平成28年1月19日に社会福祉法人京都身体障害者福祉センターで実施しました「ケアホームふしみ寮(鍛治屋町)改修工事指名競争入札」については、6社の入札があり、落札業者を下記の通り決定しましたのでお知らせします。

落札業者 : 建築工房しばた

PAGE TOP